タンブルバー株式会社、現地に行かなくても現地の写真や今の情報を取得できるジオロケーションクラウドソーシングをリリース

Posted on Posted in news

~日本国内および世界130都市対象、クラウドワーカーの位置情報を活用しローカルジョブを依頼できる~

タンブルバー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:茅野 智路、以下タンブルバー)は、国内および世界130都市を対象に、クラウドワーカーの位置情報を活用し近隣のローカルジョブを依頼できるジオロケーションクラウドソーシング 「Pod pics(ポッドピックス)」(https://pod.pics/)の提供を開始しました。

【ジオロケーションクラウドソーシング Pod picsについて】
日本国内および世界130都市を対象として、現地のクラウドワーカー(以下ワーカー)から近隣施設の写真撮影や評価・物件調査・営業先調査・ローカルに人気のあるスポット情報などスマートフォンを活用し収集するサービスです。ワーカーの位置情報をもとに近隣のローカルジョブを割り当てることで、ワーカーがエリアの土地カンに基づいた精度の高い施設情報を提出することができます。

Pod picsの施設情報(POI)は、国内および世界130都市で100万以上を保有しておりクライアント企業が希望する施設を抽出し、現地のワーカーに割り当てることができます。

今までは、遠隔地の写真や情報を取得する際に企業のスタッフが現地に行くか、他社から購入していましたが、Pod picsは1施設を3,500円(税抜き・サービススタート特別価格)で写真(著作権譲渡)と調査情報を提供できるようになりました。2017年6月には、73都市約2,000施設を1カ月で納品しており、2017年内に国内外の取引先10社を目標としています。

【サービス提供の背景】
国内インバウンドも活況ですが、世界中で海外旅行産業は拡大し、2020年の海外旅行市場規模は1.5兆ドルと言われています。自動車産業と同じ市場規模になります。この市場では、今までのような主要観光スポットではなくローカルを体験する旅行が主流になっていきます。このローカル情報は、遠隔で取得することが非常に困難であるため、ローカル情報を取得する専用のサービスをローンチしました。

【サービスの活用イメージ】

  • ローマで、イタリア人がお勧めする地元の激うまレストランを写真付きで集める。
  • →写真・評価・正しい場所を取得。(6月実施済み)

  • 日本国内において、都市部で最近出た売地情報を集める。
  • →場所(緯度経度)・写真を取得。

  • 地元しか知らない観光スポットを集める。
  • →地元の都市伝説とともに地元民しか知らない場所・写真を取得。

【Pod picsと他の情報取得方法の比較】

※当社調べ

【今後の展開について】
2017年内に国内外の取引先を10社獲得し、2018年の売上高1億円を目標としています。
今年9月にはアプリ版Pod picsを提供し誰でも写真や情報をアップロードできるようになり、出先や近所でお小遣い稼ぎができるようになります。Pod picsは世界中のローカルコンテンツが自動的に集まるプラットフォームを構築します。

【サービスサイト】
https://pod.pics/

【タンブルバー株式会社:会社概要】
代表者 :代表取締役 茅野 智路
所在地 :東京都渋谷区神宮前4-26-28 2F
設立  :2017年2月20日
事業内容:Geolocationを活用したサービス提供。
URL  : https://tumblebur.com/

【Pod picsについてのお問い合わせ】
https://pod.pics/contact/
info@tumblebur.com (担当:茅野)